お問い合わせ
MENU

お客様の喜び、それが私たちの願いです。お客様の喜び、それが私たちの願いです。

私たちは「お客様の喜び、それが私たちの願いです」をスローガンに、優れた商品を開発・販売し、常に業界のフラッグシップを担ってまいりました。医学と物理学をベースにした光学部門に対する深い洞察と蓄積、世界の流れを視野に入れたファッション感覚が、いつの時にも業界のリーダーとしてきたのです。
これからも、今まで以上のサービス・アフターケアの向上、徹底に努め、よりワールドワイドな視野に立ち邁進してまいります。

01 CORPORATE VISION

企業ビジョン

ビジョン

JIグループの店舗では、時代をリードするファッション性の高いメガネを豊富に取り揃えています。機能性はもちろん、個性がより重視される今、スタッフ一人一人が新しいメガネを追求し商品化しています。JIグループの店舗が、新しい視線の発信地になります。

02 STAFF EDUCATION

社員教育

まず “メガネ”を知ることから、

これがアイリスメガネの社員教育です。

会社は人が育てます。JIグループは、社員一人一人の力で大きくなりました。そして、人は会社が育てます。JIグループは社員が能力を十分発揮できるよう、社員教育に力を入れています。新入社員集合研修や技術者向けの初・中・上級の階層別研修、店長候補および店長(売場責任者)向けの管理職研修などがあり、OJT、OFFJTを通じてメガネに関する知識や技術を完全にマスターすることで、時代のニーズに応じたメガネが生み出されます。

人事制度

03 SHOP

全国の店舗

伝統と格式のある百貨店メガネサロンから単一ブランドの専門店、国内外の個性あふれるブランドを集めたショップなど、一つの形式に拘らず多種多様に展開をおこない、これからも新しい店舗展開を考えています。

日本橋三越本店 メガネサロン

銀座三越 メガネ

アイリスメガネ 八重洲地下街店

999.9 selected by JOC(岩田屋本店)

GALA EYEWEAR(名古屋三越)

04 BRAND

ブランド

革新的な素材とカスタマイズ可能なアイウエア。新たなコンセプトが受け入れられているSWISSFLEX。160年守り抜いているモノづくり理念。ドイツブランドGOLD PFEILは職人が作るブランドでもあります。

SWISSFLEX
GOLDPFEIL

05 COMPANY

会社概要

社長のメッセージ
代表取締役小島陽一郎
社長のメッセージ
見ることのお手伝い

1本のメガネがあります。人の生活を快適にする道具です。
じっと見る、チラッと見る、ちゃんと見る。人の生活は、見ることで楽しくなったり、嬉しくなったりします。
メガネを通じて豊かで快適な生活づくりをサポートして来ました。
私たちはこの「見ること」のお手伝いをはじめ、早いもので100有余年。「みえること」が何にもまして心を豊かにし、生活に潤いを感じさせ、快適な生活を演出する、トータルヴィジョンケアをモットーに歩んでまいりました。いままでも、そしてこれからもお客様皆様に愛され親しまれ続ける企業でありますよう耳を傾け、新しい商品の提案、よりきめ細やかな安心できるサービス・アフターケアの徹底と「お客様の喜び、それが私たちの願いです。」を基本に実践してまいります。

会社沿革/概要

沿革

1899(明治32年) 小島眼鏡店として創業。
1933(昭和8年) 日本橋三越本店へ眼鏡売場を新設。
以後、三越全店の眼鏡売場への出店を任され現在に至る。
1941(昭和16年) 小島眼鏡光器株式会社に改組。
1949(昭和24年) 大阪・松坂屋に眼鏡売場を新設。
以後、全国主要百貨店へ眼鏡売場を新設、現在に至る。
1959(昭和34年) 株式会社アイリスメガネ設立。
1961(昭和36年) 直営ショップ・アイリスメガネ錦糸町店を新設。
開店(国内第1号店)。以後、横浜駅・千葉駅など首都圏主要駅ビルにアイリスメガネを新設開店。
さらに、全国各都市の駅ビル・ファッションビルに相次いで出店。
1965(昭和40年) ジャパンオプティカル株式会社設立。
1969(昭和44年) 創業70周年記念座談会開催。
1972(昭和47年) 総武線沿線に5店続けてアイリスメガネを新設。
1974(昭和49年) 東京都中央区新富町に本社ビル完成。
1976(昭和51年) 親切運動推進勉強大会開催。
1978(昭和53年) 技術優秀眼鏡店として「認定」される。
1981(昭和56年) アイリスメガネ渋谷店を新設開店。
1983(昭和58年) オリジナルブランド「BLAZER(ブレザー)」を発売。
LANVINと契約締結。
1992(平成4年) アイリスメガネ渋谷店に「めがねの博物館」を開設。
1997(平成9年) 福岡三越にメガネサロン開設。
サングラスショップを百貨店1階に展開。
1998(平成10年) 100周年特別企画商品
「アイフォリクスリムレス2.5」を発売。
1999(平成11年) 創業100周年を迎える。
日本橋三越本店で「第1回世界のメガネフェア」開催。
2001(平成13年) Vimos赤坂開店。
2002(平成14年) 「スイスフレックス」発売。
2003(平成15年) ジャパンオプティカル株式会社と小島眼鏡光器株式会社が3月1日付にて合併。
2005(平成17年) 新宿三越アルコット店 GALA EYEWEAR開店。
2008(平成20年) 東京都千代田区岩本町に本社移転。
2010(平成22年) こどものめがね専門店 パレット 開設。
2012(平成24年) 岩田屋本店にFour Nines 専門店 999.9 selected by JOC開店。
2016(平成28年) 名古屋栄三越に GALA EYEWEAR開店。
2017(平成29年) 新潟伊勢丹に GALA EYEWEAR開店。

概要

■会社名 ジャパンオプティカル株式会社
■所在地 東京都千代田区岩本町3丁目5番5号
■創業 明治32年11月3日
■資本金 1億2千5百万円(グループ合計)
■代表者 代表取締役社長 小島 陽一郎
■事業内容 メガネ一般・補聴器/コンタクトレンズなど製造および販売
サングラスおよび双眼鏡など光学機器の販売および輸入
■社員数 約250名(グループ合計)
■取引銀行 三菱東京UFJ銀行大伝馬支店
みずほ銀行横山町支店
■姉妹会社 株式会社アイリスメガネ
■問い合わせ先 ジャパンオプティカル株式会社
総務人事課
(03)6858-5111(ダイヤルイン)